種類の違いに気をつけよう|フィラリア症治療に最適なハートガードプラスの購入方法
瓶から出ている白い錠剤

種類の違いに気をつけよう

コップと薬

ハートガードプラスは、犬のフィラリア症治療をするためのフィラリア予防薬です。
しかし、フィラリア症は犬だけに起こる病気ではなく、猫にも起こりうる病気です。
そのため、愛猫家の人も安心はしていられません。

では、猫を飼っている人もハートガードプラスやそのジェネリック医薬品を購入すればいいのでしょうか。
実はハートガードプラスは犬用の医薬品として開発されているため、猫に投与することはできません。
その代わり、猫用のフィラリア予防薬として開発されている医薬品もありますので、猫を飼っている人はそちらを購入・投与してあげましょう。
猫にも投与できるフィラリア予防薬としてオススメなのがレボリューションです。
レボリューションは犬にも猫にも投与することができるフィラリア予防薬です。
また、フィラリアのような内部寄生虫に対して殺虫作用があるだけではなく、ノミやダニといった外部寄生虫に対しても殺虫作用を発揮してくれます。
レボリューションをひとつ用意しておくだけで、幅広い害虫駆除に役立てることができて便利ですよ。

このように、フィラリア予防薬には犬用か猫用かという違いがあります。
また、同じ犬用のフィラリア予防薬でも。小型犬用なのか大型犬用なのかという違いもあります。
個人輸入代行サービスを利用して購入する場合、どの医薬品を注文するかはすべてみなさんの判断で決まるため、必ずペットに適した医薬品を注文してあげるようにしましょう。